【IKEAがテント?】IKEAの新コレクション「SPRIDD/スプリッド」のカラフルなプリント柄のテントを衝動買い!【キャンプ・アウトドア初心者のテント】

まだまだ寒い時期が続いていますね (´・ω・`)

はやく暖かくならないかなぁと思っている今日この頃です。

さて、本日はちょっと変わったテントの紹介をしてみたいと思います (^^♪

 

どのメーカーかというと・・・

 

IKEA(イケア)です!

 

( ゚Д゚)?? っと思った方もいると思いますが、最近IKEAの新コレクションに「SPRIDD/スプリッド」というラインが発表されました。




 

新コレクション「SPRIDD

詳細についてはこちら、

全国のイケアストアにて、プリント柄の新コレクション「SPRIDD/スプリッド」が2月9日より販売された。数量・販売期間限定。IKEA仙台店は対象外。

ロンドン出身のファッションデザイナー Kit Neale(キット・ニール)氏とのコラボ商品。“音楽と動き”をインスピレーションにデザインされたテントやバッグ、収納ボックスなどがラインナップされている。想定顧客は「移動の多いライフスタイルを送るなかで、トランジットのような毎日がもう少しラクになれば、もっともっと楽しくなればと感じている」ような人たちとのこと。らしいです (*’▽’)

IKEAの新コレクション「SPRIDD/スプリッド」についてはこちら

 

で、先日友人とIKEA(福岡新宮店)にふら~と「キャンプに使えそうなものないかなぁ」っといってみたんですよ。そこで発見してしまったのがこのテントです ( *´艸`)

SPRIDD 2人用キャンプテント IKEA 小型で軽量のテント。専用バッグには持ち手が2本付いているので持ち運びが簡単です インナーテントの入り口の扉は2層になっています。内側は空気を通すネット素材で蚊の侵入を防ぎます。外側は雨や風を防ぐ素材です

 

 

って感じで心を撃ち抜かれました ( *´艸`)

 

 

かなり奇抜な柄だけどこういうのもアリなのではないかと!

個人的にはこんな柄がかなり好きなんです (*’▽’)

 

価格もまぁテントの割には良心的な値段(ちなみにお値段は¥6,999)だったので色々スペックなどを考えたうえで友人と1個ずつ購入してしまいました ( `―´)ノ

IMG_3464

IKEAの公式HPはこちらからどうぞ!

 

スペック/設営した感想

IKEAのHPに記載されている内容をみてみると

(概要)

・インナーテントの高さ: 115 cm
・インナーテントの幅: 210 cm
・インナーテントの奥行き: 140 cm
・全幅: 210 cm、奥行き(最大): 210 cm、全高: 120 cm
・総重量: 2.80 kg

(素材)

・基本素材/ ロープ: ポリエステル 100%
・ポール: アルミニウム, ガラス繊維 60%, ポリエステル 35%, その他 5%

(機能)

・インナーテントとフライシートの2層構造

・インナーテントの上部はネット構造

・フライシートの上部にベンチレーターが2つある

・フライシートの耐水圧は3000mm (ほんまかいな?)

 

(設営手順と感想)

収納バッグからモノを取り出して確認してみると

IMG_3451 2

・インナーテントとフライシート

(設営後に撮影したので汚くまとめてあります)

・ポール 2本 (収納袋付)

・ペグ 9本(収納袋付)

・説明書

・テント収納袋

という感じで、ハンマーなどはなく最低限の構成になっています。

 

設営手順はスタンダードな感じで、インナーテント上部のスリットにポールをクロスするような形で通し、四隅にあるピンで固定するタイプでした (´・ω・`)

あと、ポールはちょっと貧弱な感じがしました (*_*;

IMG_3324 2 IMG_3449 2

やはりお手頃価格だけあってインナーテントの素材、とくに底がかなりチープな感じです (*_*;

まあ、使えないほどではないので問題ないのですが・・・

IMG_3332 2 IMG_3334 2

あと、入口が布とメッシュの2重構造になっており、上部もメッシュ構造なので通気は良さそうですね (^^♪ ただ、入り口を開けた時の布は下にまとめる構造になってるので入り口がちょっとだけ嵩張るかも (´・ω・`)

IMG_3347 2 IMG_3340 2

IMG_3354 2 IMG_3353 2

次にフライシートをかけました。

IKEAのHPでフライシートの耐水圧が3000mmと記載してありますが、けっこう薄いのでちょっと怪しい気もするのですが、まぁこれは使ってみないとわからないので何とも言えませんね (*’ω’*)

IMG_3421 2 IMG_3434 (2) 2

あと、フライシートの固定にはプラスチックのS字フックだけなのと、フレームとの固定がヒモだけなのも少し気になりました。

IMG_3385 2 IMG_3389 2

今回は室内で設営したので、当然ペグダウンしてないので幕をしっかり張れてないので申し訳ないのですが、前室もまぁまぁ確保されているところはいいですね (^^♪

IMG_3416 2 IMG_3444 2

完成したテントを見てみると

ガイロープは4カ所、ベンチレーターも2カ所装備されているので、気候のいい初夏から初秋くらいまでなら充分だと思います (*’▽’)

ちなみに、設営には15分もあれば大丈夫と思います (^^)/

IMG_3396 2 IMG_3399 2




まとめ

今回、IKEAのテントを購入・設営してみて値段の割には充分使えるなと思いました。もし、いつものキャンプスタイルに飽きたり、変わったデザインのテントを欲しいと考えている方がいたらちょっと考えてみてもいいかと思います (^^♪ あと、初心者の初めてのテントにもお財布にやさしいと思いますよ!

IMG_3411 2 IMG_3434 (2) 2

ただ、それなりのスペックなのでそれを理解したうえで購入したほうがいいと思います (‘ω’)ノ

個人的には野外フェスなどでこのテントを持っていったらテントサイトで目立っていいのではないかと思いますよ ( *´艸`) 

【追記】先日、実際にキャンプで使用したときの様子はこちらをどうぞ!

【やっぱり焚火はいいね!】四季の里旭志キャンプ場でまったりキャンプ【キャンプ・アウトドア初心者のすすめ】

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

宜しければロゴマークのクリックお願いします (*^^)v にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA