【これ使ってます!】クーラーボックスって何を買えばいいの?うちのクーラーボックスを簡単レビューしてみた【キャンプ・アウトドア初心者のクーラーボックス】

FullSizeRender 8

だんだん暖かくなってきて、さぁキャンプに行こう (^^♪

と、皆さん考えていると思いますがここで1つ気になる問題が・・・

 

クーラーボックスってみんなどんなもの使ってるの?

 

クーラーボックスといっても色んな種類や大きさがあるので悩んでいる人もいるかと思います。そこで今回は、私が所有している3種類のクーラーボックスを簡単にレビューしていきたいと思います (*’▽’)

これから検討している方、買い替えを検討している方の参考になればと思います♪




サーモス ソフトクーラー 15L 

71duog-leEL._SL1000_        718hsx-eluL._SL1000_

冷たいものをしっかりと冷やしたまま持ち運ぶ

アウトドアやキャンプ、学校行事、ショッピングなどさまざまな用途に使える便利なクーラー。アイソテック5層断熱構造の高い保冷力が冷たさと鮮度を運びます。コンパクトにたためて持ち運びに便利。使いやすいスタンダードサイズです。

出典:サーモス

スペック

  • サイズ:(約)幅25×奥行19×高さ34cm
  • 素材・材質:外生地/ポリエステル、内生地/PEVA(ポリエチレン酢酸ビニール)、クッション(断熱材)/ポリウレタン・発泡ポリエチレン・ポリプロピレン不織布
  • 容量:約15L (500mlペットボペットボトルなら12本、2Lペットボトルなら4本)

使用した感想

 IMG_5070 (2) IMG_5078 (2)

IMG_5076 (2)   IMG_5085 (2)

ソフトクーラーなのでコンパクトにたため、また保冷剤などを入れられるメッシュポケットが付いているので上部に保冷材が入れられるのも嬉しいです (‘ω’)ノ

私はこれをキャンプで使用するときはいつも飲み物を入れています。15Lもあるので1泊2日分の飲み物ぐらいなら容量は十分だと思います

保冷力についても、保冷剤を入れ日陰に置いておけば十分飲み物を冷やしてくれます。

使用頻度としてはこれが1番多いかも (*´з`)

日頃のお買い物の際にも使い勝手がいいし、汎用性は高いと思います♪
 

クーラーバッグ ソフトクーラー サーモス(thermos) 15L REF-015 ( 保冷バッグ クーラーボックス 大容量 冷蔵ボックス 保冷バック 折りたたみ コンパクト ペットボトル アウトドア )

価格:2,380円
(2017/4/26 14:59時点)
感想(49件)

スタンレー クーラーボックス 15.1L

 61a+hvdexRL._SL1500_  81lDiV6oCZL._SL1500_

出典:amazon

スペック

  • サイズ : 幅420×高さ285×奥行310mm
  • 重量 : 3742g
  • 容量 : 15.1L
  • 材質 : 本体外部・フタ/高密度ポリエチレン、本体内部・ハンドル/ポリプロピレン、蝶番/ポリアミド

使用した感想

IMG_5055 (2)   IMG_5057 (2)

IMG_5064 (2)   IMG_5066 (2)

ソロキャンプ用に購入しました。やはりスタンレーだけあって造りはしっかりしています♪ 保冷力もこの3種類の中で1番あります (*’ω’*) 先日の2泊3日のキャンプでも最終日までしっかりと保冷できていました。使い勝手のいい容量なので、保冷力の高いこちらに食べ物、サーモスのソフトクーラーに飲み物を分けて保冷していました (*’▽’)

ちょっとお値段は高めですけど、スタンレーが好きで検討している方はおすすめです (*‘∀‘)

◆4/27までクーポン◆stanley(スタンレー) ランチクーラー 15.1L (グリーン) STANLEY(スタンレー)[ 01623-004 ][P10][花見 花見グッズ]【nl422】

価格:12,744円
(2017/4/26 15:06時点)
感想(3件)





キャプテンスタッグ
クーラーボックス リガード ホイールクーラー 28L

 61LGUoarlEL._SL1500_   91WaWUhdSPL._SL1500_

812jDX4CFyL._SL1500_  71K1aPQC+bL._SL1500_

出典:amazon

 

スペック

  • 製品サイズ(約): 幅43.5×奥行33.5×高さ43.5cm
  • 本体容量(約): 28L
  • 重量(約): 4.4kg
  • 保冷効力: 8度以下(JIS)(8時間)
  • 材質: 本体 蓋/ポリエチレン、内側(内壁)ポリプロピレン、断熱材/ウレタンフォーム、キャリーハンドル/鉄(エポキシ樹脂塗装)、タイヤ/合成ゴム

使用した感想

 IMG_5040 (2)  IMG_5043 (2)

IMG_5049 (2)    IMG_5052 (2)

これを使用するときは2人以上のキャンプになるときです。28Lもあるので容量を気にせず食べ物を入れれる。ホイールもついてるので移動の時も持ち上げなくていいので割と楽に動かせます (^^♪ ただお値段が手頃のこともあって、造りはちょっとチープな感じはします・・・特にフタの部分は (*_*;

でも、とりあえず手頃なクーラーが欲しい方は必要十分な機能はあると思いますよ (^^)/

今まで特に不便な思いしたことはないし、ちゃんと保冷できているので♪

クーラーボックス リガードホイールクーラー 大容量 キャスター付き 28L キャプテンスタッグ ( 送料無料 保冷バッグ クーラーバッグ アウトドア用品 キャンプ用品 冷蔵ボックス )

価格:7,480円
(2017/4/26 15:08時点)
感想(53件)





まとめ

今回、私が所有している3種類のクーラーボックス(サーモス、スタンレー、キャプテンスタッグ)を簡単に紹介しましたが「保冷力」、「使い勝手」、「コスパ」を私の使用した感じで比較するとこうなります (^^)/

「保冷力」

スタンレー > キャプテンスタッグ > サーモス

「使い勝手」

サーモス> スタンレー > キャプテンスタッグ

「コスパ」

サーモス> キャプテンスタッグ > スタンレー

 

これらの比較はあくまでも私の使用感、使用頻度、購入状況での結果なので、皆さんのキャンプスタイルによっては必ずしも当てはまるとは限らないので参考程度に受け止めてくださいね (´・ω・`)

以上を踏まえて、私のクーラーボックスの考えについては、良いものは良いに決まっているけど、無理して高いクーラーボッツクスを購入しなくても問題ないかなと思います。1週間もキャンプするわけではないし、保冷力が足りないなら氷を購入すればいいし(私はいつもロックアイスを購入しています)、足りない分はほかのもので補えるので・・・

ただし、容量には限りあるのでどれくらいのモノを保冷したいのか、しっかりと検討したうえでクーラーボックスは購入するようにしましょう (-ω-)/

おまけ (使用している保冷材)

 IMG_5088

・ロゴス 保冷剤 倍速凍結氷点下パックL

・アイリスオーヤマ 保冷剤 ハード CKB-500

・ロゴス 保冷剤 アイスポケット200

・貰った保冷材(メーカー不明)

これにロックアイスを使用しています (^^♪

LOGOS ロゴス保冷剤倍速凍結 氷点下パック L90081660641アウトドア キャンプ BBQ バーベキュー

価格:1,274円
(2017/4/26 15:11時点)
感想(2件)

 

保冷剤ハード CKB-500 約500g 暑さ対策 クーラーボックス 保冷バッグ レジャー アウトドア ピクニック 遠足 お弁当 運動会 保冷剤 保冷 ひんやり ハード 消臭剤 アイリスオーヤマ

価格:158円
(2017/4/26 15:13時点)
感想(2件)

OUTDOOR LOGOS(ロゴス) アイスポケット200 81660170クーラーボックス ケース バッグ 保冷剤 アウトドアギア

価格:101円
(2017/4/26 15:15時点)

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

宜しければロゴマークのクリックお願いします (*^^)v にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA