初心者が冬キャンプしました in 歌瀬キャンプ場 2日目

前回はBBQと焚火したところまででしたが、今回はその後についての話です(‘ω’)ノ

テント内の天国が冬キャンプの洗礼に (゚Д゚;)!

img_0768-2 img_0710-2

焚火を楽しんだあと、時計を見ると時刻は11時前くらいでした。その時の外気温は 4℃ でした。焚火に当たっているときはそれほど寒さを感じませんでしたが焚火を終えた後、歯磨きしながらボーっとしてると流石に寒くなってきました( ゚Д゚)

で、テント内に設置しておいたホットカーペットと小型ファンヒーターを確認しにテントの中に入ってみると

 

「ここは天国か?」  

|д゚)<いいえ冬のキャンプ場です!

 

すごく暖かいんですよ! テント内の温度は 14℃ くらいに保たれていました(^^)v

友人と2人で「今回は冬山から洗礼を頂こうじゃないか!」と言っていたので良いのか悪いのか分かりませんがちょっと複雑な気分でした(*_*;

でもまぁ、最低気温が -3℃ くらいになるらしいので今後どうなるか分からなかったんで、ひとまず安心はしました。

 

それで寝袋に入ってみるとホットカーペットからの熱がじんわりと感じられ寒さは全く感じなかったので小型ファンヒーターを切って寝ました。

で、変化を感じたのは午前3時ごろでした         ( 一一)

友人の盛大なイビキとともに上半身が異常に寒くて目が覚めました(*_*)

おそらく、暑くてマミー型寝袋から上半身を出したからだと思うのですが(マミー型から上半身出すってどんだけ寝相が悪いんだよ!)もぞもぞしながらテント内の温度を確認してみると

 

  -2℃  でした ( ゚Д゚)

 

さすが冬キャンプ。初心者キャンパーにとっては初めての経験でした(´・ω・`)

ケータイの電源は落ちてるしテント内は寒いし・・・

 

でも楽しい (^^)v ちゃんと冬キャンプしてるって感がしてうれしかったです!

 

と、感じつつホットカーペットで床は暖かかったのでまた寝袋に潜り込んで寝ました。

 

冬キャンプでの朝日はきれい (*’ω’*)

起きたのは7時半頃でした。テントから出てみると良い感じの肌寒さを感じたので外気温を見てみると -1℃ でした。さすがに寒い(*_*;

img_0726 img_0725 img_0732-2 img_0737-2

周りを見回すと霜がおりててすごくきれいで、コーヒーを飲みながらまったりしていると

 

きれいな朝日が! ( ゚Д゚)<きれいだなぁ~

img_0735-2

久々のアウトドアでキャンプしてきれいな朝日が見れてちょっと感動してしまいました。

普段の生活では味わえない体験ができて改めてキャンプ最高!って感じました(^^♪

img_0771-2 img_0740-2

そうこうしていると友人がもぞもぞとテントから出てきたので焚火して暖をとりつつ、昨日のBBQで残っていたご飯をホットサンドメーカーでバター醤油風味の焼きおにぎりをつくり、みそ汁とウィンナーと共に食べました。何気に美味しかったです(^^)v

 

そのあいだ友人は焚火がたいそう気に入ったらしく、終始焚火から離れませんでした(^^)/

やはり火の重要性は現在までの人間の遺伝子に刷り込まれているのかも(哲学的 ? 生物学的 ?)そうこうしているうちに撤収の時間になったので色々片付けをしたあとキャンプ場をチェックアウトしました。

img_0773-2 img_0746-2

その際に管理人のイケメンのお兄さんに「寒くなかったですか ?」と聞かれたので

 

「寒くなかったです!(寒かったけど…)」 とドヤ顔をして管理棟を後にしました(笑)

 

阿蘇白水温泉「瑠璃」でぽかぽか (´Д`)

最後にせっかく南阿蘇に来ているのでもう一回温泉に行こうということになり阿蘇白水温泉「瑠璃」に行きました(‘ω’)ノ

 

阿蘇白水温泉「瑠璃」(クリックすると公式HPみれます)

img_0750-2 画像が少なくてすみません( 一一)

料金は大人が¥200でした。ただ、熊本地震の影響で露天風呂は改修中で大浴場だけでした。だから料金が安かったんですかね。でも、館内はきれいで温泉を広くとても気持ち良かったです。やっぱり温泉はいいよね(^^)v 歳をとったからなのかもしれないけど・・・

 

で、ぽかぽかの状態で帰路につきました(´・ω・`)

 

冬キャンプを通して初心者キャンパーが感じた事  (‘ω’)

今回、初めての冬キャンプを経験して感じたことは

 

やっぱりキャンプは最高!ってことです(^^♪

 

初めての冬キャンプだったので若干の不安はあったのですが、事前にしっかりとキャンプ場付近の天候を確認し、しっかりとした防寒の準備をしておけばよほど厳しい環境の時でなければ充分楽しめると感じました。全部当たり前のことなんですけどね(*_*;

 

それで、具体的に冬キャンプの何が良かったか?というと

・冬なのでキャンパーが少なく静かでゆっくりできる

・焚火が存分に楽しめる(暖がとれる)

・冬で空気が澄んでいるので星や朝日がきれい(乙女か!)

・冬ならではの料理が楽しめる(鍋とか)

・温泉が気持ちいい

・キャンプ場によっては安い料金でサイトを借りられる

 

逆に良くなかった点はとくに無かったんですがあえて挙げると

・寒い(当たり前だよ!それが良いんだろう)

・通常のキャンプより色々な暖房器具を用意する必要がある

・日が暮れるのが早いので行動時間が少なく感じる

・酒を飲んでも寒いから酔いにくい(※あくまで個人の感想です)

 

以上、私が感じた感想です。これはあくまでも私の個人的感想なので、当然、玄人のキャンパーの方などはもっと快適に過ごすための知識や技術などをお持ちのはずなので様々な意見があると思いますが初心者キャンパーの私はこのように思いました。

 

まぁ私が言いたいことは、初心者キャンパーの方でも楽しく冬のキャンプを楽しめるということです。夏キャンプも良いですが、冬キャンプはしっかり準備をしてさえいればそれとはまた違った楽しみ方があるということです。

 

私のキャンプライフは今年これで終わりですが、春のキャンプン向けて色々と先輩キャンパーの方々の情報を仕入れつつ、早く初心者を卒業したいと思っています(‘ω’)ノ

 

だらだらとつまらないことを書いて申し訳ありませんがこれを読んでくれた人が一人でもキャンプに興味を持って頂けたら嬉しいです(´・ω・`)

 

最後まで読んでくれてありがとうございました (‘ω’)ノシ

また次回は何かアウトドアについて書いていきたいと思います。

宜しければペンギンのいいね!クリックお願いします (*^^)v にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプ ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA